焼肉屋さんの運営は大変

焼肉屋さんの数は、日本全国で2万店舗近くあるといわれています。 その中で、新規でオープンするのが数百店舗! 新規開業してから、1年未満に閉店するのが約半分!!

毎年数百店舗の焼肉屋さんが閉店している現実!! 貴方のお店は大丈夫ですか?

お店の内装や、お肉自体にこだわりを持つのは当たり前!! 問題は、そのこだわりをどうやって周りの人に認知してもらうのかが重要です。

誰もが欲しがる商品を作っても、知らなければまったく売れません。 商品そのものにこだわるのは大事ですが、その商品を宣伝する方法も同じくらい大事だと思ってください。

では、どうやってあなたの焼肉屋さんを宣伝していけばいいのでしょうか? 今は、飲食店なら必ずホームページを持っている時代です。 まずは、ホームページを作ることから考えましょう!!

焼肉屋さんのホームページ作成

ホームページを作る場合、まずは制作会社に依頼するのが一般的です。 では、焼肉屋さんのホームページはいくらかかるのでしょうか? 制作費はおよそ、20万円~60万円くらいかかります。

ホームページはどんな機能を追加するのか、どんなデザインにするのかなど、 あなたがどういったホームページを望むかで費用が全然違います。

もし、できるだけ制作費を抑えて、ホームページを作りたいなら一つだけ方法はあります。 それは、「グーペ」というホームページ作成支援サイトを利用することです。

焼肉屋さんのホームページを自分で作る

「グーペ」を利用することで、自分でも簡単にホームページを作ることができ、 ホームページに関する知識が必要ないため、手軽にはじめることができます。 パソコン、スマートフォンが使えるなら大丈夫! 費用に関しても、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円と制作会社よりもかなり安くできます。

もし、格安でホームページが欲しいなら「グーペ」をおすすめします。 今なら15日間の無料お試し期間も付いています。

ホームページでお客さんを呼び込むには?

まず、どんな業種でも言えることですが商品の価格は大事です。 特に、同業者と比べてどうなのかをお客さんを見ています。 また、そのお店にしかないような目玉商品があるといいでしょう!!

後は、店内やオーナー・店長さんの写真があるといでしょう!どんな場所なのか、お店の雰囲気は? どんな人が働いているのか? など、目で見て情報が入ってくると見ている人は安心します。

あとは、ツイッターなどのSNSでお店を宣伝することです。 SNSは多くの人が目にするため、うまくいけばホームページよりもアクセスを稼げたりすることもあります。

簡単でしたが、このような集客方法を継続して行わないとお客さんは増えません。 焼肉屋さんはライバル店が多いので苦労するかもしれませんが、自分なりの集客方法を見つければ 案外うまくいくものです。ただ、そこまでたどり着くのが大変なだけです!


ホームページ作成サービス「グーペ」