和食店のホームページ作成

和食店を現在経営、または新規開業しようとしている方、ホームページはお持ちですか? 現在、和食店(日本料理店)は全国に約5万軒あり、ライバルがひしめき合っている状況です。 そんな中、ホームページを持っていないお店は少しずつお客さんの数が減り、閉店に追い込まれることもあります。

老舗のような何十年も続いているお店なら常連客も多く、ホームページがなくても問題ありませんが、 新規開業、または現在経営はしているけどお客さんはあまり来ないようなお店は、 ホームページを作っておいた方がいいかもしれません。

和食店のホームページを格安で作る方法

普通はホームページ制作会社に依頼して制作してもらうのが基本ですが、 和食店(日本料理店)のホームページ制作は、10万円~70万円程度するでしょう!! ホームページはオーダーメイドで作るのか、どんな機能を入れるのかで費用が全然違います。 いろんなオプションを選ぶと、総額で100万円を超えることもあります。

決して制作会社が悪いわけではないので、それなりの費用が払えるのであれば 制作会社に依頼してもいいのではないでしょうか?

でも、できるだけお金をかけないでホームページを作りたい場合は、ほかの方法もあります。 それは「グーペ」というサイトを利用することです。

初期費用を極限まで安くする

「グーペ」の費用は初期費用が3,000円、月額費用が1,000円です。 制作会社よりもかなり安くホームページを作ることができます。

安さの秘密は自分達で作成するから

「グーペ」はビックリするほど低価格でホームページが作れます。 でもここまで安いのはどうしてなのでしょうか?

その理由は、自分達でホームページを作っていくからです。 もちろん、初心者でも簡単にホームページが作れるように、 サポートがしっかりしているため、和食店のホームページだって簡単に作ることができます。 だから、こんなに安い費用でホームページが作れるんです。

もし、和食店でホームページを持ちたいなら、「グーペ」を利用してみてはどうでしょうか? 今なら15日間だけ無料で試すこともできるので、登録して使い勝手を確かめてみるのもいいのではないでしょうか?

和食店のホームページはどうやって集客する?

ホームページは作っただけでは集客効果はありません。 更新を続けることで少しずつアクセスを上がて、お客さんを呼び込めるようになります。

では、更新とはどういったことをしていけばいいのでしょうか?

ホームページの更新作業

和食店のホームページは、日本全国にたくさんあるため、 ほかのお店とどこが違うのか、差別化していくことが大事です。 貴方のお店の売り、を大々的に宣伝しましょう。

情報サイトに掲載する

和食店に限らず、飲食店の情報サイトは日本にたくさんあります。 たとえば、【ぐるなび】【食べログ】などの情報サイトに登録するのも一つの手です。 また、SNSで情報を発信するのもいでしょう。 食べ物の写真などは、見ている人の注目も集めやすい傾向にあります。

とにかくあなたのお店の認知度を上げる努力をしましょう。 ホームページは作ってからが本当の勝負になります。


ホームページ作成サービス「グーペ」