ヴォーカルスクールで独立開業

ヴォーカルスクールなどの音楽教室で独立して生徒に教える場合、 防音質の完備した事務所、または自宅が必要ですが、 新規の生徒さんを呼び込む集客方法としてホームページも必要です。

個人で独立してヴォーカルスクールなどを運営している方でも、 ホームページを作っているところは結構あります。

独立して音楽教室を開く方は日本全国にたくさんあります。 その中で、あなたのホームページに注目し、 実際に新しい生徒さんになってもらうには、それなりの努力は必要です。

でもその前に、そもそもホームページがないと集客どころではありません。 では、どうしたらホームページが作れるのでしょうか?

ヴォーカルスクールのホームページ作成

そもそもホームページを作りたいなら、大きく分けて2通りの方法があります。 一つは【制作会社に依頼する】、もう一つは【自分で作る】です。

制作会社に依頼する場合の費用

制作会社に依頼する場合は、簡単なホームページでよければ10万円以下、 少し機能やデザインをいいものにすると30万円以下です。 また、月額費用は数百円~1万円程度かかるでしょう。

自分でホームページを作る場合

制作費をできるだけ抑えたいなら自分で作るのが一番お金がかからないでしょう!! しかし、ホームページを作ったことがない人が、いきなり一人でホームページを完成させることは難しいです。

そこで、おすすすめのサービスがあります。 それが「グーペ」というサイトです。 「グーペ」は初期費用が3,000円、月額費用が1,000円でホームページが作れちゃいます。

何故こんなに安いのかというと、アナタが自分でホームページを作るからです!! もちろん「グーペ」の機能を利用して作るため、知識が全くない方でも簡単にホームページが作れるようになっています。 ヴォーカルスクールのホームページなら問題なく作れるはず!! しかも1日程度で完成するでしょう。

もし、「グーペ」に興味があるなら、15日間の無料お試しもできるので、実際に利用して使ってみてはどうでしょうか?

ヴォーカルスクールの集客

ヴォーカルスクールなどのホームページは日本中にあります。 その中であなたのスクールを選んでもらうには、他と違うことをしないといけません。

悩みを解決できる記事づくり

ホームページは、内容の濃いページが多いほど評価が高くなり、検索エンジンに上位表示されます。 そしてアクセスを上げることができるのです。 だから何よりもページを増やしていくのが、ヴォーカルスクールの集客に一番役立ちます。

でも、ただ記事を増やしていくだけでは意味がありません。 一番いいのは、相手の悩みや疑問に答えるような記事がいいです。 そして、そこからあなたのヴォーカルスクールへ通いたくなるように誘導していくようにしましょう。

ヴォーカルスクールに通いたいと思っている方は、 どんな悩みや疑問を持っているのかを考えて記事を書くようにしてください。

こういう記事を量産することで、ほかのヴォーカルスクールと差別化でき、アナタのホームページに注目が集まるようになります。


ホームページ作成サービス「グーペ」