NPOのホームページ作成

NPO団体のホームページ作成をお考えの方! 制作会社に依頼すると、制作費だけで30万円~80万円くらいします。 しかし、今の時代はホームページがない方が少なくなっています。 特に、NPO団体などはホームページがないと認知度が低くなてしまいます。

では、NPO団体のホームページはどうやって作ればいいのでしょうか? いくつかの方法をご紹介します。

ホームページ制作会社に依頼

先ほども説明しましたが、NPO団体のホームページ制作は専門の会社に依頼すると、とても高くなります。 もし予算に余裕があるならいいですが、費用を抑えたいなら制作会社はやめた方がいいと思います。

もちろん制作会社が悪いわけではなく、あくまで制作費用をできるだけ抑えたいなら、 無理に依頼して高額な費用を払う必要がないと言っているだけです。 制作会社に依頼してすべてやってもらうのが一番楽ですから!

無料のホームページはやめよう

よく無料のホームページ作成サービスがありますが、絶対におすすめしません。 何故なら、いらない広告が強制的にホームページに表示されたり、無料で使うドメイン(URL)もよくありません。

特に無料のドメイン(URL)の場合、NPO団体のホームページの信用力が落ちます。 それにSEO(検索エンジン)の評価もよくありません。

無料のホームページサービスでも、ドメイン(URL)をオリジナルにすると結局有料になります。 初心者の方はドメイン(URL)を気にしませんが、長くホームページを運営するなら 間違いなくドメインはオリジナルにするべきです。 後で気づいても、ドメインを変更するのは大変です。

自分で簡単に作る方法

上記2つの方法以外に自分で作る方法があります。 実は、ホームページの知識がなくても簡単に作れるサービスがあります。 それは「グーペ」というサイトです。

まず、費用から説明すると、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円です。 金額はかなり安くなっています。

しかも、ドメイン(URL)の費用も含まれているので、オリジナルのドメイン(URL)も取得できます。 デザインもテンプレートを選ぶ形で、自分好きなホームページが作れます。

新規ページの追加や、ページの更新も好きなようにできて月額1,000円なのはかなり安いです。 もし、「グーペ」に興味がるなら15日間無料で試すことができるので、実際に利用してみて下さい。 良くなければやめてしまえばいいだけですから!!

NPOのホームページなら信頼が大事

NPO団体ならホームページを使って活動内容を大々的に宣伝する必要があります。 たくさんの人に知ってもらうためには、日々の更新が欠かせません。 日記みたいな感じでもいいのでページ数をどんどん増やしてください。 ページ数が少ないとアクセスがあまり上がりません。

どんな活動をしているのか実態が分からないと相手は警戒します。 まずは信頼を獲得するのが重要になります。 ホームページの運営は継続しないと意味がないので、途中で投げ出さないで続けてください。

その努力がいずれ身を結ぶでしょう!!


ホームページ作成サービス「グーペ」