運送会社のホームページ作成

最近は運送会社でも自社のホームページを持っているところが多くなっています。 しかし、ホームページがあるだけで、新規のお問い合わせがあるわけでもなく 飾りのようになっているホームページもたくさんあります。

高い費用をかけて作ったのに、集客がうまくいっていないのはもったいないです。 もし、まだホームページをお持ちでない運送会社さんは、 ホームページで何をしたいかを明確にしましょう。 また、初めてホームページを作る場合、制作費はいくらくらいするのでしょうか?

運送会社のホームページの作成費用

どこにお願いするのか、どういった機能をホームーページに持たせるのかで費用がまったく違います。 まず、運送会社のホームページを作成してくれる制作会社の費用は、10万円~200万円くらいです。 ページ数も少なく、最低限の機能だけのホームページは比較的安く作成してくれますが、 プログラムを使うような複雑な機能の付いたホームページは費用も高額です。

まずは、ホームページに何が必要なのかをよく考えて依頼しましょう。 不必要な機能にお金をかけるのはもったいないです。

ホームページの月額運営費

ホームページを運営する上で絶対的に必要なのが、【レンタルサーバー】と【ドメイン】です。 この2つは必要最低限の費用だと思ってください。

レンタルサーバーは、ホームページのデータを保存する場所で、 ドメインは、【〇〇.comや〇〇.jp】などのアドレスのことを言います。 2つ合わせて月額1千円~3千円程度です。

そして、制作会社によってはページの追加や更新作業で別途料金が発生することもあります。 例えば、新規ページ追加で1万円、文章の追加で3千円など、 または、月額2万円で更新し放題など、様々な料金プランがあります。

以上がホームページを運営するのに必要な費用になります。 他にも細かい料金プランはありますが、一般的な制作会社はだいたいこんな感じです。

費用を極限まで抑える方法がある

制作会社に依頼した場合の費用は大体わかっと思いますが、 他にもホームページを作成する方法があるのをご存知ですか?

それはホームページ作成支援サイトを利用することです。 作成支援サイトとは、素人でもパソコンまたはスマホが使えるなら、 簡単にホームページが作れるサービスのことを言います。

数ある作成支援サイトの中でおすすめなのが「グーペ」というサイトです。 「グーペ」の費用は、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円なのでかなり安く作れます。 しかも月額費用に中に、上記でも説明した【レンタルサーバー】と【ドメイン】の料金が込みになっています。

これだけ自由にホームページが作れてこの価格は、かなりお得だと思います。 もちろん、運送会社のホームページだって問題なく作成できるでしょう。 ただ、自分たちで作成する手間はありますが、1日程度で、ちゃんとしたデザインのホームページを作ることができます。 もし不安なら15日間の無料お試し期間もあるので、一度登録して使ってみてはどうでしょうか?

ホームページは作った後の方が大事

冒頭でも書きましたが、飾りのようになっているホームページをよく見かけます。 これはもったいないことです。 せっかく新規の顧客を獲得できるかもしれないのに放置状態はおすすめしません。

よくコンサルティングで、月額数十万円でホームページの集客をします!!、という制作会社などを見かけますが、 最初は、自分たちだけで運営してみてうまくいかなければコンサルティングにお願いするのがいいのではないでしょうか? 最初から高額な費用を払わずに集客できたら、それが一番いいですよね!!!

では、具体的にどんな集客方法があるのでしょうか? 運送会社のホームページに限らず、すべてのホームページに言えることですが、 まず、ページ数を増やすこと!!

ホームページは更新や、ページを追加していくことで段々アクセスが上がっていきます。 だから、まずはページを増やしていくことを最優先で考えてください。

最初は、ページを増やしたくても何を書けばいいのか分からないかもしれませんが、 相手に有益な情報を提供するのが一番おすすめです。 【運送会社あるある】や【お得な情報】【豆知識】など、そういったタイトルでページを増やしていきましょう。 できれば数百ページくらいあるのが理想です。 集客は根気が必要です。あきらめずにがんばって運営していきましょう。 それが、運送会社の利益に繋がるはずです。


ホームページ作成サービス「グーペ」