建設業のホームページがほしい

建設業でホームページを持っていない会社はあまり見かけません。 新規で建設業を開業、または、まだホームページを持っていない建設業の経営者は、 ホームページを作成した方がこの先メリットがあります。

もし、ホームページが欲しいけど、どうしたらわからない場合は 格安でホームページが作れるサービスをご紹介します。 それな「グーペ」というホームページ作成サービスです。

費用も、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円なのでかなり安いです。

自分たちでホームページが作れる

「グーペ」はホームページの知識が全くなくても簡単に作成できるサービスです。 管理画面から、ページの追加や、文章の変更、アルバム、新着お知らせなど 様々なサービスが付いています。

建設業のホームページでも問題なく作成できるでしょう。

制作会社に依頼するより断然安い

建設業のホームページを専門に制作している会社はいくつかありますが、 制作費は、数十万円~数百万円もします。 予算に余裕があるなら制作会社に依頼するのもいいでしょう。 建設業のノウハウもあるので、集客効果のあるホームページを作成してくれるかもしれません。 ですが、もし費用をできるだけ抑えたいと思っているなら「グーペ」の方がかなり安いです。

ホームページを作成するメリット

そもそもホームページを作成するメリットは何でしょうか? まず、あなたの会社の認知度を上げること。 もっと多くの人に知ってもらうことで、新規の顧客が増える可能性があります。

今は建設業に限らずどんな業種でもホームページを持っています。 ホームページを持っていないといずれ時代から取り残される可能性もあります。 と、いうのは言い過ぎかもしれませんが、それくらいホームページは持って当たり前の時代になりました。

強みやアピールポイントを宣伝する

ホームページは作るのがゴールではなく、作った後がスタートになります。 よくホームページを作成しただけで満足する経営者がいますがそれは間違いです。

ホームページは運営を続けることでアクセスを上げることができます。 ほったらかしにしていると誰も見てくれません。

だから、常に新規のページを増やす努力をしましょう。 例えば、あなたの建設業にしかない強みを紹介するとか、 日記みたいに記事を作っていくようにしましょう。

必ず相手に興味を持ってもらえるような記事にすることで、 少しずつアクセスが上がります。

また、ページ数も数百ページは作成してください。 ページ数はあればあるほどアクセスを上げるのに有利になります。

サイトの運営は大変ですが、途中で諦めずに運営を続けてください。 いずれ成果の上がるホームページになるでしょう。


ホームページ作成サービス「グーペ」