小児科のホームページ作成

小児科のホームページは専門性が高いため、 ホームページの作成は費用が高くなることがあります。

もしホームページ作成を検討されている場合は、 どこにお願いするかで予算が大分変わってきます。

普通の制作会社

一般的なホームページ制作会社の制作費は、小児科などのジャンルにかかわらず、 大体10万円~100万円程度です。

ここまで制作費に開きがあるのは、ホームページに追加する機能やページ数によって大きく変わるからです。 小規模なサイトであれば、10万円前後で済むと思います。 しかし、実際に見積もりを取らないといくらかかるかは分かりません。

小児科などの専門ホームページ作成会社

小児科などのクリニック専門ということで制作費は一般的な制作会社よりも若干高くなります。 さらに、実績などでもっと高くなる可能背もあるでしょう。

予算に十分な余裕がある場合はクリニック専門の制作会社に依頼するのもいいでしょう。

作成サービスを利用する

上記の2つと違いホームページの作成サービスを利用すれば、かなり安い金額でホームページを作ることが可能です。 今人気なのが「グーペ」という作成サービスで、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円の安さでホームページが持てます。

この金額の最大の理由は自分で作成するということです。 自分で作るといっても初心者でも簡単にできるようになっているので問題ありません。

誰でも手軽にプロが作ったようなホームページが手に入ります。

少しでも制作費を抑えたい

上記でも説明したように、制作費をできるだけ抑えたいなら、「グーペ」を利用すれば一番安く済みます。 しかも、「グーペ」にはいろいろな機能が付いているため、小児科のようなホームページにもおすすめです。

例えば、新着お知らせ、カレンダー機能、アルバムなど、他にもたくさんの機能が付いています。 それなのに月額1,000円なのは破格の値段です。

もし不安があるようなら、「グーペ」は15日間の無料お試し期間があるのでその間に試してみてはどうでしょうか? 使ってみて損はないと思いますよ!

小児科のホームページで何を伝えたいのかを明確に

小児科のホームページを作るなら相手に何を伝えたいのかを明確にしましょう。 ただ何となく作ったホームページは集客力が弱く、新規の患者さんを呼び込むのは難しいかもしれません。

クリニック内の写真を載せる

まず、患者さんが気にするのがクリニック内の雰囲気です。 そこで写真などをホームページに載せてクリニックの雰囲気を伝えましょう。

また、経営者や、そこで働いている看護師さんなどの写真を載せると相手は安心します。 どういった所なのかを伝えることはとても大事なことです。

ちょっとした豆知識などを披露する

小児科でよくある症状や予防策など、親御さんにとって有益な情報を公開することによって アナタの小児科に信頼を寄せ、何かあった場合は優先して訪れてくれる可能があります。

できれば、そういう豆知識みたいな情報をシリーズ化してページをどんどん増やしていってください。 ホームページは更新や新規ページを増やしていくことでアクセスが増える傾向にあります。

しかもその更新を何年も続けることで、検索エンジンからアクセスが増えます。 ホームページは作ってからが大事で、ほったらかしにしていると絶対にアクセスは上がりません。

大変かもしれませんが、ホームページで集客したいなら常に更新することを心がけましょう。 それが身を結ぶ結果になります。


ホームページ作成サービス「グーペ」