動物病院のホームページ作成のポイント

動物病院を経営されている方、ホームページは作った方がいいですよ!!

でも、制作会社に依頼するのは高いし、自分で作ることもできないし、 ホームページの作成に悩んでいるなら是非、読んでいただきたい内容です。

そもそも何故ホームページが必要なのか?そのポイントをご説明します。

魅力・安心を伝える

ホームページがあれば、動物病院の雰囲気などが伝わり、飼い主さんに安心を与えます。 大事なペットを診てもらうのに、どういったところなのか詳細をつかめないところは訪れるの躊躇してしまいます。 そういった不安を取り除くためにホームページは必要なんです。

自らの意見を発信

もし、世間の飼い主さんに伝えたいことなどがあればホームページを使って伝えることができます。 【しつけ】【飼い方】【日頃の注意】など、アドバイスをすることも可能です。 そういったペット目線のホームページは、飼い主さんも信頼するため、いざ自分のペットに何かあったら あなたの動物病院へ訪れるようになるかもしれません。

とにかく初期費用を抑えたい

ホームページが欲しくても制作費が高いと作るのをためらいますよね。 しかし、「グーペ」を利用すれば初期費用を抑えてホームページが作れます。

通常の制作会社であれば、初期費用が、30,000円~150,000円程度ですが、 「グーペ」は初期費用が3,000円、月額費用が1,000円です。

何故こんなに安いかというと、自分でホームページを作成するからです。 制作会社に依頼すると勝手にホームページを作ってくれますが、 「グーペ」は自分で作るため料金が格安なんです。

自分で作るといっても初心者でも簡単に作れるように、専門的な知識を全く必要とせず、 プロに依頼したようなホームページを作り上げることができます。

なので、この値段で可能なわけです。

とにかく初期費用を抑えたいのであれば、「グーペ」を利用するのが一番です。

制作会社に依頼するとオプションで高額になるような機能も、 「グーペ」ならすべて揃っているので、間違いなくおすすめのサービスです。

ホームページは動物病院の顔

ホームページは動物病院の顔になり、貴方がどういった運営を心掛けているのかを知ってもらうツールになります。 相手に伝えたいこと、意気込み、理想などホームページを利用して多くの人に知ってもらいましょう。

後は、ホームページは常に最新の情報を公開してください。 古い情報はホームページへ訪れた人にとってマイナスの印象しかありません。

ホームページを作ることを目的にしないで、作った後の運営をしっかりやりましょう。 ページを追加していくことで、ホームページに訪れる人を増やすことができます。


ホームページ作成サービス「グーペ」