会社のホームページの作り方

これからホームページを持ちたいと思っている方、 具体的にホームページを作るにはどうしたらいいのか悩んでいる方、 会社のホームページを作る場合、いくつかの方法があり、 大きく分けると【制作会社などの外部に依頼する】【自分たちで作る】【作成サービスを利用し自分で作る】の3つになります。

制作会社などの外部に依頼する

外部に依頼する場合は、その制作費は高くなります。 専門の業者に依頼するのでデザインは綺麗ですが、 制作期間が長くなり、手間が掛かるのでそれだけ費用も膨らみます。

では、具体的にどの程度ホームページの作成費用が掛かるのでしょうか。 作成するサイトの規模により費用に開きがありますが、 10ページ以内のサイトなら10万円以下、 10~20ページ程度のサイトであれば10万円~100万円程度、 それ以上の大規模なサイトになると100~300万円程度になります。 ただ、これはあくまで目安で、どういった機能を追加するかによって 制作費はまったく違ってきます。

自分たちで作る

自分たちで作る場合は制作費に関しては費用はかかりません。 ただし、レンタルサーバーやドメインなどで月額500円~2000円程度の維持費は必要になります。 制作費は抑えられるので制作会社などに依頼するよりも予算を圧迫することはありませんが、 その分、専門的な知識が必要で初心者の場合は勉強しつつ作成するため時間が掛かるでしょう。

作成サービスを利用し自分で作る

作成サービスを利用し自分で作るというのは、上記2つで述べた 【制作会社などの外部に依頼する】【自分たちで作る】の中間に位置するサービスです。

この作成サービスというのは初心者でも簡単に会社のホームページを作成できるので、 制作会社よりも安く、自分で作る場合の専門的な知識も必要ありません。

ホームページ作成サービスの中で今人気なのが「グーペ」というサービスです。 費用も、初期費用が3,000円、月額費用が1,000円で予算的もかなり節約できます。

会社のホームページは自分で作成できる

「グーペ」なら様々な機能がついて制作会社よりも安く初心者でも簡単にホームページが作れるので もし会社のホームページ作成でお悩みなら、一度「グーペ」を利用してみてください。

15日間の無料期間も付いているので、お試しで利用することも可能です。

会社のホームページは作成した後が重要

ホームページは作ってからが重要で、その後の運営によって新たな顧客を獲得したり利益を上げることができます。 勘違いをしている方がいらっしゃいますが、ホームページは作っただけでは特に何も変わりません。 売り上げが上がることもないし、自己満足で終わってしまいます。

お客さんを増やす努力をする

依存のお客に頼るだけでなく新規の顧客を開拓する必要があります。 ホームページというのは名刺代わりになりますが、さらにそこから利益を上げるには、 常にホームページを更新し、新しいページを増やし、もっとたくさんの人に見てもらい、 自分の会社のことをよく知ってもらうことが大事です。

制作会社の場合ページ追加で料金が発生する

先ほども述べたように、ホームページは常に更新をして新たなページを増やしていかなければ いけませんが、制作会社に依頼している場合は更新するたびに料金が発生することが多いです。

例えば新規ページ追加で10,000円、文章の変更等で1,000円~3,000円程度。 これは制作会社と契約していれば必ず発生する必要な費用です。

もしくは、月額4,000円~30,000円程度で更新し放題のプランがある制作会社もあります。

グーペなら料金が安い

「グーペ」なら月額1,000円で自分の好きなようにホームページの更新ができて、ページの追加も簡単にできます。 もし、会社のホームページを使って利益を上げたければ、安い費用でホームページを運営して 常に新しい情報をインターネット上に公開できるグーペがオススメです。


ホームページ作成サービス「グーペ」