今のホームページ制作会社は高い

ある企業にホームページの見積もりを依頼すると100万円を超えた!! なんてことありませんか?

別の企業に依頼したら半額の50万円ですんだのに・・・・

何故同じホームページなのに、こうも企業によって金額が違うのか。

これは制作する企業によってゼロから作るか、テンプレート方を使って 制作期間を短縮するかで違ってきます。

よくあるホームページ制作の流れ

1.デザインを作る(画像ソフト使ってページのデザインなどを作成)
2.実際にホームページを作る(HTML CSSなど専門用語を使ってホームページにする)
3.システムなどを入れる(PHPなどを使ってプログラミングする)
4.ライティングで文字を入れる(テキスト分を作成する)

と、これがホームページが完成するまでの簡単な流れです。 これ以外に企画や打ち合わせなど実際にホームページを完成させるまでに掛かる行程はかなり多いです。

途中まで作っている最中に変更してほしい部分が出てきた場合、下手をすると初めから作り直さないといけない場合もあり、 企業にとっても負担がかなりかかります。

これが、ホームページの制作費を押し上げている部分だと思います。 知識がない方だと、簡単にホームページができると思っている方もいると思いますが、作業内容によっては 数人で何ヶ月も時間をかける必要があるので制作費に100万円を超える見積もりが出るのも仕方がないことです。

ホームページ制作会社に依頼しないで安く作る

ホームページ制作会社に依頼すると制作費がすごく高いですが、 最近は、ある程度自分で作るのであれば安く済ませることができるようになりました。

それはホームページ作成支援サイトを利用することです。 ホームページ作成支援サイトというのは、初心者でも簡単に綺麗なホームページを作ることが 出来るサービスのことで年々その人気は高まってきています。 料金も初期費用で数千円、月額千円程度で制作会社の見積もりとは桁が違います。

しかも、制作会社に依頼すると100万越えするような機能もついているのでものすごくお得です。

今人気のホームページ作成サービス

今人気のホームページ作成支援サイトは「グーペ」です。 「グーペ」は初期費用が3,000円、月額費用が1,000円(一日約33円)で自分のオリジナルサイトが手に入ります。

幅広いジャンルに対応していて、しかも簡単にホームページが作れて更に安い!!

もし、ホームページがほしいと思っている企業や個人事業主、お店などの経営者は この「グーペ」を利用すれば予算を大幅に減らせます。

制作会社に見積もりを出して途方に暮れている方は「グーペ」を利用してみてはいかがでしょうか?


ホームページ作成サービス「グーペ」