カフェのホームページ

カフェなどの個人経営のお店はホームページを持っていない所がまだ多いようです。

しかし、それはとてももったいないと思います。 なぜなら初めて訪れるお店、自分が今いる場所から近いカフェなどを探す場合、 100%インターネットを使ってお店を検索するからです。 ホームページを持っていないと、その時点で新しいお客様を逃すことになります。

個人経営のカフェだからこそホームページが必要

チェーン展開されたカフェなどは認知度も高く、世間一般に認知されていますが、 個人経営のカフェなどは地元の人以外知られることが少ないです。

そこで、ホームページがあれば、今の人はインターネットが身近にあるため、 すぐに検索などを使ってカフェを探してくれます。 そうすれば新規のお客様が訪れ、リピーターを増やすことに繋がります。

ホームページは常に更新する

ホームページは作ってからが本番で新たにページを追加したり、更新をしたりすると、 少しずつアクセスが上がってきます。それを長年続けていかないとホームページを持つ意味がないかもしれません。 面倒かもしれませんが、ホームページは作ったらほったらかしにせず、常に更新を心掛けてください。

何を伝えたいのかをハッキリとする

アナタのカフェの売りを宣伝しましょう。 他とココが違うとか、何かあなたのカフェでしかないようなことを宣伝するとお客様も興味を示してくれます。

ただ、【何となくページがあればいいや】ではなく、しっかりと一つ一つのページをよく考えてから作りましょう。 じっくり作り込んだ方が検索エンジンにも評価されやすくなります。

最初はホームページの運営は大変ですが、少しずつ慣れていくので諦めずに運営してください。 まずは、1年間を目標に運営していきましょう。

ホームページはどうすれば作れるの?

カフェの宣伝などにとても役立つので、お店のホームページを持ちたいと思っていても、 作り方がわからないとか、制作会社に依頼すると高いと思っている方がたくさんいると思いますが、 今は安い値段でホームページを運営することができるようになっています。 費用も 初期費用が3,000円、月額費用が1,000円でかなり安いです。

これからご紹介するホームページ作成サイトは、初心者でも簡単に 自分のホームページを作って運営できるサービスです。

カフェなどのホームページ作成サービス

「グーペ」を使えば、格安で、早く、きれいなホームページを手に入れることが可能です。 初心者でも簡単に作れるようになっているため、カフェのサイトだろうが他の業種だろうが問題なく作成でます。

自分でデザインやページを決めて作っていくので、すぐに制作できてしまいます。 もちろんページの更新なども管理画面から行えるのですごく簡単です。


ホームページ作成サービス「グーペ」