ホームページを運営するには維持費が掛かる

ホームページを新しく制作するには自分でやるか、外部の制作会社等に依頼するかの2種類になりますが、 外部の制作会社に依頼する場合は製作費が必要になります。

この製作費をなるべく抑えてホームページを作りたいと考えている方が多いです。 もちろん間違いではないんですが、ホームページは作った後もお金はかかります。

それは維持費です。 一般的にかかる維持費の種類は、 ドメイン、レンタルサーバーなど・・・

ドメインとはインターネット上の「住所」みたいなもので【〇〇.com】 や【〇〇.jp】などのアドレスのことを言います。

レンタルサーバーは作成したホームページのデータを保存する場所になります。

大体ホームページの基本的な維持費はこの2つになります。

維持費の金額は、契約するレンタルサーバー会社にもよりますが、 ドメインが、月100円~500円。 レンタルサーバーは、月100円~数万円。

くらいになります。

ほとんどの場合は、大体、月500円~2,000円程度が一般的に掛かる維持費の金額でしょう。

ちなみにこの金額は自分でホームページを作成した場合の一般的な金額になります。

ホームページ制作会社に依頼すると運営管理費などの名目で2,000円~30,000円程度の維持費を請求されることがあります。 もちろん運営管理費が悪いわけではありませんが、毎月払うお金なのでできれば節約したいですよね。

月額費用を抑えたホームページ作り

ホームページの月額費用を極力抑えたいのであれば自分でホームページを作成し、 レンタルサーバーやドメインを自分で借りるのが一番安いですが、 初めてホームページを作る場合は覚えなければいけないことがたくさんありとても大変です。

でも制作会社におまかせすると製作費以外にも運営管理費を取られることがあるので楽な分お金はかかります。

一番いいのは初心者でも簡単にホームページが作れて、その後の運営費も抑えられるのが理想です。

そこでおすすめするのが、初心者でも簡単にホームページが作れて、運営も簡単なサービスがあります。 それが「グーペ」というホームページ作成支援サイトです。

「グーペ」を使えばプロ並みのホームページが作れるので制作会社に依頼する必要がありません。 もちろん自分で0から作っていかなければいけませんが、サポート体制がしっかりしているので、 初心者でも1日あれば完成するでしょう。

金額も初期費用が3,000円、月額費用が1,000円(一日約33円)でとても安いです。

これなら制作会社に依頼するよりもかなりお金を節約できます。 しかも月額費用の中にドメインやレンタルサーバーの費用が含まれているため、この金額以上のお金は発生しません。

これなら自分でレンタルサーバーやドメインを借りたり、0からホームページを作ったりするよりも断然お得です。

「グーペ」は、今現在50,000人以上が利用している国内でも最大級のホームページ作成サービスです。

初めてのホームページ作りに悩んでいる方はグーペを利用してみてはいかかでしょうか?

今なら15日間の無料お試しもあります。


ホームページ作成サービス「グーペ」